那須

now browsing by category

 

千成ゴルフクラブは栃木県のゴルフ場

千成ゴルフ場

栃木県の宇都宮から北へ50分、千成ゴルフクラブがあります。矢板インターが一番近いがこのインターからも30分ほどそのせいか混み合わない、料金も高くないのです。PGMの会員ならポイントもつくからもっとお得にプレイできる。今日は午後からスルー6000円とかなり頑張るプラン、前半は2時間強でしたが、午後は2時間を少し切った。ボールを打って、カートに乗って、降りて打つ、かなりハードな後半、やっぱしショートで詰まるのは結構休める。コースは広く、力いっぱいドライバーを振るのが楽し方。

 

 

 

 

グランディ那須白河ゴルフリゾートはターフが

fukushijma

グランディ那須白河のゴルフコースの特徴はフェアウエィーの芝がベント芝と言うもの、冬でも緑の芝で鮮やかなんです。うまい人、アメリカのゴルフ中継でも見たことがある人は気づくのですが、ショット打ったあと芝も飛んでいく、日本の殆どの芝はこのベント芝では日本芝(高麗)とのことでこれは際立ってこの芝(ターフ)が飛んでいかない。超高級エクシブリゾートの冬の期間は、会員でなくても容易に予約が取れてしまうのです。(でも雪は少ないが寒い)でもここのゴルフ場はリゾートトラストレディースもやったり、2014年は男子のダンロップ福島オープンをやるくらいだから、距離が普通ですが が が、グリーンのむつかしさ、バンカー、池のハザートとゴルファーを悩ませる設計になっている。

このゴルフ場エクシブリゾートさんなので超豪華仕様となっています。ホテルとゴルフ施設が一体となって館内は絨毯敷き、これがすごい。椅子も、ロッカーもレストランも凄い。お金持ちはこんな世界で過ごすのか、、、、。お金回りが悪いのかお疲れ気味のゴルフ場が多い中、ここは。

4月なのに寒いので那須塩原で足湯を

4月も中旬というのに北東気流の影響か肌寒い、ここは塩原温泉に大きな足湯の施設があると聞いて娘をそそのかして行ってきた。久しぶりの那須、高速を降りると千本木牧場、那須野が原公園があらわれる。どちらにするか、給料前なら那須野が原公園で決まりです。広い芝生広場に、春だから桜が満開、その奥に自動向けの公園もある、それにしても広い。かなり空気が寒いこともあり、1時間ほどいると体が冷え切ってしまた。すれ違った老人夫婦も寒いですねと声をかけてくれた。

ちっと車を走らせて、塩原温泉へ、ここはダム湖もある渓流沿いの温泉街、かなりの釣り橋がある。この吊り橋木製ですが、中央がグレーチングになっている、亜鉛めっき製だ、すなわち下の渓流がが丸見え、あら怖い演出。

塩原湯歩の里へここは大きな円形の室内型足湯、ここに来るまで無料の足湯があるが、ここは大人200円、足湯施設にしては立派でした。ちょうど中間に温泉が吹き上がる間欠泉となっている、人工か天然か?15分おきくらいに1回のお楽しみ、見逃すこと無く、足湯でほっこりして。

栃木の四季、海無し県と呼ばれ

栃木県は、内陸故 冬すごく底冷えする、山間部では雪も降る。春が訪れが都市部で暮らす人より待ち遠しいのが確かです。平地の宇都宮でも夜明け前には最低気温がマイナス5℃を下回りますが日中は晴れて風が無ければ冬でも悪くない。雪も年に数回は積もりますが当然その日は大変。交通状態は最悪、宇都宮ではスタッドレスタイヤは不要といいますが、日陰・路地・駐車場が大問題。雪国生まれの私にはこんなもと言いたいが。

 

5月になると日光の山でも芽吹きの季節、いろは坂を登ることになる竜頭の滝でもつつじと緑が美しい。

夏、宇都宮は当然暑いのですが内陸故、夜は暑さが和らぎます。もっと山の奥日光の夜は快適そのもの。

秋は、栃木の北部エリアの那須の紅葉の季節、白煙を上げる茶臼岳のすそ野にも錦の絨毯がもちろん日光は全国的もビックネームです。日光・那須が一番混み合う時期、観光地は渋滞。

地元の人は時差で人気エリアへ。

うるわしき国  栃木、、、

  プロフィール  PR:無料HP  免許合宿 格安  ゲーム 制作  エンドレス・アドバンス  中古ホイール 栃木  タイヤ ポルテ 新品  専門学校  20インチ アルミホイール  南湖自動車学校  金運アップの天然石  心理学部 東京  レジェンド ホンダ 中古  中古マンションをリノベする