ラーメン

now browsing by category

 

佐野ラーメンとアウトレット 関東小さな旅

佐野ラーメン

 

11時30分 今日は佐野ラーメンを食べようと考えていた、食べログで調べる。車だからなるべく駐車場がありそうな郊外のお店を探す。佐野SA近くの佐野工業団地(ハウス食品とかある)の中の「だんち」さんにお邪魔した、ここは佐野工業団地内でということで三連休の最終日は空いていた。しかし、ここは佐野、ラーメンは青竹打ちの本格派で、例の不揃いの太さの麺、、、スープは澄んだあっさり系。何故か妻は、味噌ラーメンを食べて、この後のアウトレットへの戦闘モードへ準備。

ラーメン店から佐野の街も渋滞なく佐野アウトレットに到着。先週、軽井沢アウトレットで買い物したにも関わらず今日も安いものを発見してお洋服を買う。しかし、売っているものは、良く似てい。と言いながらまた買い物しているのだから、、。あれ31アイスクーリームが閉店。しぶしぶ娘とコールドストーンでアイスを、もったいない、歌を聴いて気もね。

本日の締めは、また街の中に戻り、佐野厄除け大師の向かいの佐野物産館に行く。佐野まるくんグッズを見たり、最近ラーメンと五分を張るらしいイモフライを食べべたりとね、、、、、予想以上の充実佐野の小さな旅。(カタクリの花はまだらしい)

 

 

 

 

みんみんの餃子はラーメンもある

宇都宮で人気の餃子店「みんみん」おうちの近くのトライアルの近くにおまた来た。ここはラーメンが置いてあるので、夕食にもなる。餃子1本のぼうお店ではランチかおやつ。ご飯もあるし、キャベツの漬物も食べ放題で親切。

この店は、焼きがすきですね。家族で焼きを食べまくる。ここの鶴田店は地元の人の店、駐車場が無いから、トライアルに買い物のついでになります。でもトライアルは安い。

 

 

餃子安いよ、、宇都宮に来たら、餃子だぜ、ワイルドだぜ。

 

 

満天屋は宇都宮の味噌ラーメン店です、味は当然

平成街道を国道四号線を超えてそしてミツトヨも超えて、ほんとに新四号の手前に味噌ラーメンの満天屋さんがあります。看板がでかいのですぐまかります。まいどおおきに食堂みたいな看板。土日は昼と夜の間のお休みが無いらしいけど5時過ぎに訪れた時には2,3組の待ちが、やっぱり場所がわかり易いのがいい。お店の中もかなり広かった、テーブルエリアと畳エリアがあるのです。やっぱい家族連れとかは畳のお部屋でらくらくです。

 

そうここのラーメン店はネットの噂ではあの幸麺と系列らしいとのこと。まず私は満天味噌ラーメン(タダの味噌ラーメンはチャーシュウが無いらしい)つれは野菜みそを。スープの味は幸麺さんよく似ていて甘い、これはストライクゾーンです。でも麺は、ストレート、、やっぱり味噌はちじれてないとね私的に。次にチャーシュウこれちょっと硬いよ平塚の肉厚のとろとろ系が好きな私にはだめ。この2点が私的にポイントダウンの要素が。それで一番問題は値段です、幸麺さにょり同じ内容で数十円高いのですがこれはお店の都合なんすか。

ちょっと硬めのチャーシュウと麺がちじれていないこと以外は 完璧なできの

これが野菜味噌、スープは同じです。

 

 

 

麺 藏藏さん土曜日の夜は空いていますね。

今日は宇都宮の清原(西の方面の工業団地)の麺 藏藏さんです。GWの土曜日の夜、開店が6時そのちょっとあとの6時30分に到着、いきなりドア開けて頂いた。これは丁寧なラーメン店。場所は水戸へ向かう国道の清原工業団地のそば、大きなパチコ店の手前の路地を入ります。小さな看板はあるのですが迷いました。お店は、黒い外壁でラーメン店しては高級感の趣があるつくり。ここのラーメン店、ネットでも情報誌でも栃木県で一番との評価のお店、少し客が少ない、行列覚悟できたからあれ、直ぐ食べるとは、1時間は待つと。。。

 

ここのお店の得意は味噌と思い込み、味噌を、連れは醤油をオーダー。麺は旭川ラーメン系、醤油も旭川系と個人的インプレッションです。味噌は、札幌ラーメンの甘系。結論、強い個性があると思っていたがちょっと一般的な良く出来たラーメン。宇都宮から30分かけて行列したなら、相当根に持ったと思うが、今日は待ち時間なしだったので夜の食事としては上出来とすべき。

 

 

 

ラーメン平塚は宇都宮の行列の名所か

ラーメンの平塚さんに行ってきました。このお店会社の人(後藤さん)やネットで探るとかなりの行列ができるとのこと。でも家近くなので(車で5分) 開店直前に行くに限る作戦で、15分前に到着1番乗り、直ぐに同じ作戦の車がやってくる。お店の前には、長椅子と雑誌と新聞と「肩たたき」も置いてあります。(耳かきもあれば待ち時間が、ミニボディケアタイムが) 5時2分前に、店長が店を開ける、にこやかなジイちゃん(これが仙人の様なシェフ)狭い店なんですけど、結構店員がいる。簡素な店構えなんですが、店内も質素である、メニューも少なくラーメンとチャーシュウとトッピングと餃子、これだけで勝負するなんて、人気店である。

ここのラーメン、、シンプルです。あれ栃木県民 餃子の町、漬物に醤油をかける県民なのに、 薄い味のうまい系なんです、ボリュームがちょっと多い、細めんのちじれ麺、そこにチャーシュウは肉厚でとろとろこれは美味いぜ。単調な味ながら、完食してしまった。双葉系ラーメンです。これだけではお腹ががつんとこなかったので帰りに正嗣の餃子でも掴むか?戸祭店に行ってみたら、売り切れのい看板が。

 

和の中、平日の夜はOK

土日は夜も昼も行列のラーメン店「和の中」平日の夜ならかなりの確率で並ばなくてもいい。ここの夜は酒を出すことも力が入っているのか、料理も豊富である。ときおり飲み会があると待ちが発生してしまいます。(従姉妹が経営してるラーメン店みたいである、富山なら麺屋いろはをお願いします)

 

ここのラーメンの塩ラーメンは上品で、ずーーとスープを飲んでいたい、そして焼豚は柔らかい、とろけます。この塩のスープとチャーシュウのマッチングは良かった。いつ食べてもスープとチャーシュウは満足で、ラーメンというよりは和食の絶品のカテゴリーの方が。

妻が食べた、つけ麺は黒ごまつけ麺、、基本的に妻はごまファンなんでこれを選んだみたいですがすっぱかった、これは??好きな人とちょっととに分かれる、私の場合は後者の人でしたね。

 

 

花菱さんごめんなさい、今日はお残しです。

宇都宮の宝木にあるラーメンの花菱さんへ。今日はこ子供と壬生のわんぱくランドへ お隣のおもちゃ博物館がリニューアルオープンと言うことで無料開放をやているチラシを目にした もので、ついつい訪れた。当然、行列と超混雑で、施設内は迷子の放送が続くという 悲惨な状態に近かった。早々に博物館からおとなりの公園で一日過ごしてしまった。

 

そんな訳で、夜はお家でゆっくりしたいと言うことで家から近い ラーメン屋さん花菱さんへ

大谷街道の環状線の少し手前のスーパーたいら屋さんから少し行った所に 中華そばの看板が、和食店の趣きの竹林の中に花菱さん発見。

これは、気合の入れ方が違う、お店に入ってもね、先週の幸麺さんとは タイプが違う、床も油で滑りやすいということも無く、シックな内装は 飲み屋、良いぞ?

ここは話題のつけ麺を、麺の種類は店員さんおすすめの全粒粉麺です。 あれ、つけ汁「すっぱい」生理的にあかんわ、久しぶりの 1/3 お残しでした。 お店の雰囲気が良いので、次回は普通のラーメン650円でなごむのも良いか、

幸麺はいつも行列、早め作戦で待ち無し

幸麺はかなりの確立で訪れると行列で、家族協議の結果他のお店にとなってしまう。 と言うことで今日は午後5時30分に夕食です。場所がちょっとわかりづらい、中央警察を西側の場所、イタリアンのアチャーロや トラカフェとかうまいものが集まる戸祭エリア。

当然この店の有名な味噌を選ぶ、かなり甘く濃いこれはうまいラーメンとしては基本的です、そして麺も硬からず柔らかずこの麺の具合すごい。 チャーシューがすごく柔らかいこれが噛み応え無いとおっしゃるか方もいらっしゃるかと 思いますが私のストライクゾーンでした。 5歳の娘はここの近くの競輪場通りのおぎの屋のおもちゃ付お子様セットが大好きですが ここのラーメンと食べまくりでお気に入りのお店の一つになりそうです。

お水のサービスがジョッキで出てくる濃厚ラーメンにはうれしい心遣い。帰り際に出会ったが、高校生の団体が2Fへ、さすが人気ラーメン店でした。

  プロフィール  PR:無料HP  免許合宿 格安  ゲーム 制作  エンドレス・アドバンス  中古ホイール 栃木  タイヤ ポルテ 新品  専門学校  20インチ アルミホイール  南湖自動車学校  金運アップの天然石  心理学部 東京  レジェンド ホンダ 中古  中古マンションをリノベする